人工甘味料はダイエットの味方か??
ホーム > 人工甘味料はダイエットの味方か??

人工甘味料はダイエットの味方か??

ダイエットでの食事管理の種類

ダイエットの重要な一つの要素として食事管理があります。
食事管理もカロリー調整、糖質調整、脂質調整など色んな方法論がありますが、今現在では糖質管理が一番メジャーな方法だと思います。

このやり方を選択するということは当然普段から糖質をたくさん摂取している方です。
お菓子類を食べてしまう、清涼飲料水を飲む、果物を食べるなどの習慣があるとなかなか辞められません。 糖質には依存的な側面があると言われているのでそれが大きな原因かもしれません。

そこで甘いものを摂取していても糖質、カロリーを摂取していなければいいんじゃないかということで、一つの解決方法として人工甘味料があります。

人工甘味料の特徴

砂糖、ハチミツは天然のものなので天然甘味料の材料です。
人工甘味料は人によって作られた、自然界には存在しないものです。
アセスルファムKやスクラロースは代表的な人工甘味料です。



人工甘味料で注意が必要なのは血糖値が上昇するものです。
ただ論文によっては血糖値が上昇しないというものがあり、論文ベースでは意見が分かれている部分ではあります。
仮に血糖値が上昇した場合はインスリンが分泌されるために脂肪の合成を助けたり、脂肪の分解を抑制するので注意が必要です。

また血糖値が下がった時にお腹が空いてしまい、余計に食べてしまうこともあり得ます。

マウス実験で人工甘味料を与え続けた結果肥満が増したとの報告もあります。

まだまだ研究途中ではありますが、このようなリスクもありますので、十分に理解してから判断するようにしてください。


尾山台・等々力・九品仏・大岡山 IC2ピラティススタジオ
TEL03-6876-5036
お問い合わせhttp://ic2pilates.com/contact


ブログ