若年層のダイエット
ホーム > 若年層のダイエット

若年層のダイエット

若年層のダイエットと時代背景

若い方でも小学校高学年に入ってくると、自分のスタイルが気になってくる子が多いみたいです。
最近はインターネットで情報がたくさん溢れているので、比較対象が多く、より競争心が湧いてしまうのでしょうか?
私が小学校に通っていた時は学校と家が全ての世界だったのでそういう事をあまり会話の中でも聞いた記憶がありません。(ど田舎で一学年50人未満だったので絶対数が少ないのですが、、、)

危険なダイエット方法

痩せたいと思う子はまず断食をするようです。
成長期の栄養不足はとても危険です。
身体のあらゆる組織の材料であるたんぱく質や鉄分、カルシウムをとらなければ脂肪が無くなるだけではなく、筋肉が細くなり、骨がもろくなります。
中学生での骨粗鬆症の子も増えてきているようです。
拒食症になってしまった友人もいました。

もちろん痩せたいという気持ちはよく分かります。
ですのでその方法は大人以上に子どもは将来に影響を与えてしまうのでプロセスをきちんととらなければなりません。

若年層の子がダイエットでやるべき方法

1.お菓子などの間食を我慢すること
2.運動をしっかりすること
3.睡眠時間をしっかり取ること
4.炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂ること

当たり前で魔法のような方法はお伝え出来ませんが、10代のうちは上のものを守ってダイエットをしてもらいたいと思います。
成長期で基礎代謝が高いので十分痩せられます。

メディアや雑誌に掲載されている◯◯メソッドなどは子どものうちは辞めましょう。


尾山台・等々力・九品仏・大岡山 IC2ピラティススタジオ
TEL03-6876-5036
お問い合わせhttp://ic2pilates.com/contact


ブログ