ピラティスと腹筋
ホーム > ピラティスと腹筋

ピラティスと腹筋

今日は最近ピラティスについてつねづね思うことを端的に書こうと思います!!

ピラティスは腹筋運動って印象を持てれていることに悲しさを感じます。

特に腹筋を縮めて・肩を下げて・肋骨とじて・・・

 

これは自分の肋骨と骨盤の間の空間をつぶすことになります。

そうすると背骨へのストレスは強まるし・横隔膜は圧迫されて呼吸は浅くなる。

これを繰り返して出来上がった肩は丸まり、肋骨もしたに落ちている。

↑これって一般的に悪い姿勢の典型的な形じゃないですか?

 

無理のないいい姿勢にはこんなことでは出来上がらないと思います。

 

やっぱり重力に抵抗する身体の使い方をしていかなくちゃ!!!

 

尾山台・等々力・九品仏・大岡山 IC2ピラティススタジオ 吉永 秀秋



ブログ